気になる・・・。小鼻にできるニキビの黒ずみを何とかするには?

気になる・・・。小鼻にできるニキビの黒ずみを何とかするには?

kobana

 

 

黒ずみのなかでも小鼻にできてしまうパターンは多くです。鼻は、ひとと話したりするときに目が行く場所でもあり、出来るだけ早く治したいものです。鼻に黒ずみがある状態をイチゴ鼻などと呼ぶこともありますが、イチゴ鼻の場合、間違ったケアで悪化してしまうことも多いです。女性であれば、ファンデーションをなんども重ねなければならないほど目立ち、素顔に自信を持てなくなる人もいます。そうならないためにも、正しいケアを学びましょう。

 

 

 

小鼻の黒ずみの原因は?
 簡単にいうと毛穴の開きで、古い角質や皮脂がつまって酸化することでおきます。毛穴が開くと汚れなどがはいってしまい黒ずみの原因となるのです。しかも顔のパーツのなかでも鼻というのは皮脂が多い場所です。そのため黒ずみができやすい環境なのです。ほかに考えられる原因としては、洗浄効果の高い洗顔料やクレンジングの使用、毛穴パックの使いすぎ、食生活などの生活習慣などもあげられます。特に毛穴パックには要注意です。というのも毛穴パックの場合、角栓などがびっしりととれることでやみつきになり、なんども行うひともいるのですが、この際に周りの角質までに影響をおよぼしバリア機能が衰えてしまいます。

 

気になる・・・。小鼻にできるニキビの黒ずみを何とかするには?

 

 

 

改善するには
まず洗顔がなによりも大切です。黒ずみのための洗顔法として気をつけたいのが、必要な皮脂までも洗い落としてしまい、逆に皮脂の大量分泌をおこす原因になることです。そのため、洗浄力が強すぎない洗顔料を選ぶようにしましょう。次に保湿です。洗顔後できるだけすぐに行います。毎日の洗顔と保湿はしっかり習慣づけ、間違っても化粧をしたまま寝てしまうなんてことにならないようにしましょう。またイチゴ鼻の人に特に多いのですが、触りすぎない、そっとしておくことも大切です。というのも、触ることが悪化の原因となるからです。

 

気になる・・・。小鼻にできるニキビの黒ずみを何とかするには?

 

 

 

オリーブオイルも効果的だとされています
 小鼻の黒ずみには、オリーブオイルもおすすめです。使い方としては夜のみクレンジングとして使います。まず蒸しタオルで毛穴を開きます。そしてオリーブオイルをなじませ、2分くらい放置しておきマッサージをします。そのあと無添加の石鹸などで洗顔をするだけです。化粧品用のオリーブオイルもおすすめです。

 

世界遺産で生まれたオリーブオイル美容液『ハダミル』
ハダミル

 

 

 

まとめ
小鼻の黒ずみも基本的な黒ずみ対策とあまり変わりません。しかし、皮脂が多い場所なのであまり過剰にケアをしすぎず、触らないようにしましょう。エステなどで黒ずみを治す方法もありますが、まずは簡単な方法から試してみることをおすすめします。

 

 

 

ニキビ跡、黒ずみの原因は?

 

 

 

 

ニキビの黒ずみにはこれがおすすめです。

 

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!