あなたは知ってる?ニキビの黒ずみに効く薬とは?

あなたは知ってる?ニキビの黒ずみに効く薬とは?

ニキビの黒ずみに効く薬とは

 

 

ニキビの薬は数多く販売されています。しかし数が多く何が本当によいのか分からない人はいませんか。しかもニキビの場合、白ニキビのような初期の段階のニキビから、黄ニキビなどのように炎症を起こしたものまで幅広いためになにが自分に合っているのかというのも問題です。今回は黒ニキビのための薬はどのようなものがあるのか紹介していきます。

 

 

 

病院で処方される薬では
 まず毛穴のつまりをケアする薬があります。ディフィリンゲルなどがそうです。次にピーリング効果が期待されるサリチル酸ワセリンも黒ニキビには効果的です。アクネ菌が原因となっている場合は、ベピオゲルやダラシンゲル、アクアチムクリームも良いでしょう。他はハイドロキノン製剤、トレチノインを混ぜたメラフェードなども良く処方されます。ハイドロキノンやトレチノインは使用の際に注意がいくつかあるので注意しましょう。

 

あなたは知ってる?ニキビの黒ずみに効く薬とは?

 

 

市販薬で買えるものは
 まずテラ・コートリルやペアアクネクリームなどが挙げられます。黒ずんだニキビに対応しているもので、一般的な痛みや痒みのない黒ニキビに効果的です。もしも炎症がある痛みを伴うものであればクレアラシルなども良いでしょう。クレアラシルは痒みのあるような黒ニキビにも効果的で、アクネ菌の殺菌に作用します。

 

あなたは知ってる?ニキビの黒ずみに効く薬とは?

 

副作用は?
 薬を使用するにあたってやはり気になるのは副作用ではないでしょうか。処方薬も市販薬も副作用が起きることがあります。ただしここで紹介する副作用は必ずしも見られるわけではないので注意しましょうね。まず乾燥や、かさつきが起きることがあります。他にはヒリヒリとした感じかあったり、皮がむける人もいます。さらにひどいと痒みや紅班が起きます。このような副作用の後に効果が出てくる人もいれば、副作用だけで効果はなかったという人もいます。

 

 

 

肌が弱い人は注意してください
 効き目が強いものであればあるほど、肌の弱い人、アレルギー体質の人には副作用が多く見られます。そのため使用する前にしっかり医師を話し合い、パッチテストなども行ったうえで使用を始めることをおすすめします。ちなみにニキビの薬のなかには最初の数日はヒリヒリしてしまうようなものもあるようなので、処方された際はその点の説明もしっかり聞いておきましょうね。市販薬の場合は、用法用量を正しく守るということも、とても大切です。

 

 

 

サプリメントも効果がある場合があります
 ニキビの原因に食生活の乱れが挙げられる場合にはサプリメントを試してみると良いかもしれません。まずがニキビ改善に欠かせないビタミンです。なかでもビタミンBやCはニキビと深い関わりがあるとされています。次に亜鉛です。ニキビの回復を促すので黒ニキビから赤ニキビへの悪化を防ぎます。どちらもニキビの予防にもつながりますから、試してみると良いでしょう。ただし、サプリだけで栄養をとろうとするのは間違いです。あくまでも食事でまかないきれない分を補うためのものということを覚えておきましょうね。

 

あなたは知ってる?ニキビの黒ずみに効く薬とは?

 

 

 

まとめ
ニキビの治療では薬による治療がまず行われます。しかし薬ですから合うもの、合わないものがあります。もしも効果が見られない場合は医師に相談してみましょう。ニキビの薬は一つではありません。ですからもしも合わない薬があっても諦めることはありません。自分にあった薬を見つければよいのです。また副作用のような症状が見られたときはすぐに使用をやめてください。さらにニキビの治療は根本的な体質改善も大切です。そのため漢方もニキビ改善に効果的だとされています。興味のあるかたは病院で話を聞いてみるとよいですね。ただしどの病院でも漢方を処方してもらえるわけではないので注意しましょう。

 

 

 

 

 

 

口周りにできるニキビの黒ずみ、原因と対処法

 

 

 

 

ニキビの黒ずみにはこれがおすすめです。

 

新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!